東京ビジネスクリニック千葉エキナカ | 日本初の駅ナカクリニック JR千葉駅ペリエ内に6月1日開院

〒260-0031 千葉市中央区新千葉1-1-1

043-215-8111

毎日9:00 - 21:00

毎日 朝9:00 - 夜9:00

043-215-8111

三種混合ワクチン Tdap

三種混合ワクチン T-dap(破傷風、ジフテリア、百日咳)
(Boostrix® GlaxoSmithKline 社製)

 

破傷風

破傷風は、破傷風菌がうつることによってかかり、口や手足のしびれがおこる病気です。治療が遅れると死亡することがあります。

どうやってうつる

けがをしたときに傷口から破傷風菌が体の中に入ります。破傷風菌は、世界中の土のなかに存在します。特に、動物の糞便で汚染された土壌が危険です。

症状

感染して3日から3週間からの症状のない期間があった後、口を開けにくい、首筋が張る、体が痛いなどの症状があらわれます。その後、体のしびれや痛みが体全体に広がり、全身を弓なりに反らせる姿勢や呼吸困難が現れたのちに死亡します。

 

ジフテリア

ジフテリアはジフテリア菌がうつることによってかかる病気です。人から人へとうつります。

どうやってうつる

ジフテリアの患者の咳やくしゃみなどに含まれる唾液が口に入るとうつります。濃厚な身体接触によってもうつります。ジフテリア患者の唾液等がついた物品をさわることによってうつる場合もまれにあります。

症状

1~10日間の症状のない期間のあと、発熱、のどの痛み、倦怠感がおこります。のどや鼻の粘膜上に膜のようなものができ、無理にはがすことにより出血します。重症になると、この膜がのどにつまって窒息することがあります。

 

百日咳

百日咳は、特有のけいれん性の咳発作(痙咳発作)を特徴とする急性気道感染症です。母親からの免疫が十分でなく、乳児期早期から罹患する可能性があり、1歳以下の乳児、特に生後6 カ月以下では死に至る危険性も高い感染症です。現在も先進国を含めて世界中で流行している感染症で、このため海外では妊娠中の妊婦に接種が推奨されている国もあります。

以上、参照:厚生労働省 渡航情報 FORTH

 

予防接種

国際的に広く使用されている三種混合ワクチン(T-dap)Boostrix®は、日本国内で使用される四種混合ワクチン(DPT-IPV)クアトロバック®に対して、局所の副反応を減らす目的でジフテリアトキソイドや百日咳の抗原量を減らしたワクチンです。諸外国では10年ごとに二種混合ワクチン(Td)や三種混合ワクチン(T-dap)で幼少期基礎免疫獲得後の追加接種を行なっています。米国などに留学する際に、Tdapの過去10年以内の接種を要求されることがあります。

起こりうる副反応は、倦怠感、吐き気、発熱、筋肉痛、接種部位の痛みや腫れなどです。

 

輸入ワクチン副作用被害救済補償制度         

日本国内で承認されているワクチンは予防接種法、施行令によって健康被害に対する救済制度が

確立していますが、日本国内未承認ワクチンについてはその救済制度は対象外となります。その

ため、国内未承認ワクチンの副作用に関する救済補償制度は、当院がワクチンの輸入を依頼して

いる代行業者による独自の補償制度に従うことになります。


TOP